フェアトレードコインは、株式会社eumoの運営する共感コミュニティー通貨eumoにおいて、コミュニティーコインとして運用されています。

コミュニティーコインのプロデュースは、フェアトレードマルシェ株式会社がおこなっており、サービス提供・運用は株式会社eumoがおこなっています。

 

フェアトレードコイン(FaireTradeCOIN)

 

フェアトレードマルシェ株式会社

【代表者】代表取締役 中島康滋
【本 社】〒453-6111 愛知県名古屋市中村区平池町 4-60-12 グローバルゲート11F
【設 立】2018年3月20日(2021年3月1日社名変更)
【資本金】333万円(2021年3月現在)
【関連会社】サスティナブル・ストーリー株式会社

 

フェアトレードマルシェ株式会社は、持続可能な社会と未来に向け、エシカル、サスティナブル、ダイバーシティなどの観点から、新しい消費者市民社会をつくることを目的としています。

フェアトレードコインにおいては、コミュニティマネージャーとして、コインの運用を行っております。
SDGsに関心の高い自治体や企業と共に、社会変革をもたらすオルタナティブな市場の創造に向けて事業を展開しています。

(2021年3月1日、サスティナブル・ストーリー株式会社よりフェアトレードマルシェ株式会社へと運営が変更されました。)

 

株式会社eumo

【代表者】代表取締役 新井和宏
【本 社】東京都港区六本木7丁目3-13  トラスティ六本木ビル7階
【設 立】2018年9月13日
【資本金(資本準備金を含む)】20,400万円(2020年6月現在)
【Web】https://eumo.co.jp/

フェアトレードコインは、eumoと名付けられた電子通貨プラットフォーム(アプリ)を採用しています。

eumoとはEudaimonia(持続的幸福)の略で、持続的幸福という意味を持ちます。
持続的幸福とは、自己実現や生きがいを感じることで得られる幸せであり、この会社に関わる人々に、持続的幸福に気づく機会を提供して行きたいとの願いを込めています。

共感コミュニティ通貨eumoは、ためるお金から、循環するお金へ「幸せになるための手段」とお金を再定義した新しい電子マネーです。

円での「交換価値」から、縁を大事にする「共感価値」へ

共感という見えない、貨幣換算できない価値を大切に育み、それを基礎(資本)として活動していける社会をつくることを目指した通貨プラットフォームを提供していきます。