こだま食堂

こだま食堂は信州・安曇野や上高地にも近い松本市梓川にあります。
りんご畑と山々の穏やかな景色のなか、静かにたたずむ一軒家のカフェです。 空き家だった昭和の民家をリノベーションし、2017年の秋にオープンしました。
11月~4月はインド風のスパイスカレー、5月~10月は信州の小麦を使ったナポリ風の薪窯ピザを提供しています。
そのスパイスカレー1皿に3つのこだわりがあります ① フェアトレード&オーガニックの香り豊かなスパイス  ② フードマイレージを意識して、できる限り信州産、国産の野菜や食材 ③ ごはんは安曇野産、無農薬無化学肥料の合鴨米
20代のころ旅行会社の仕事を兼ねて訪ねたフィリピンで、学校にいかず働く子どもの姿を目の当たりにし、自分が置かれている日本での豊かな環境に違和感を覚えたのがきっかけで、フェアトレードに興味を持ちました。
こだま食堂のカレーやコーヒーにより、途上国に暮らす子供や女性たちの教育を少しでも支援し、世界のどこかのだれかとつながり、しあわせを分ちあえたらと願い、心をこめて作っています。
また縁側から四季の移ろいとゆったりとした眺めもごちそう、のんびりとしたひとときを過ごしていただけたらと思います。

ロケーション

【住所】〒390-1702
長野県松本市梓川梓4190
【TEL】0263-78-3958
【営業時間】11:30~15:00
【定休日】火・水・木(不定休あり)

 

アクセス方法

車でお越しの方
松本ICから車で約20分(約12キロ)

電車でお越しの方
JR松本駅から上高地線波田駅下車、タクシー利用(約4キロ)

 

フェアトレードコイン(FTC)決済可能店

飲食および商品の販売

 

公式サイト

https://kodamashokudou.com/ 

次の記事

道の駅南信州うるぎ