上木食堂(あげきしょくどう)

上木食堂(あげきしょくどう) 上木食堂(あげきしょくどう) 

 

やれることは自分たちで 足らないものは仲間の手で

廃業した旅館を使い、地域の食材を使った食堂として2016年にオープン。店名の由来は地域名阿下喜(あげき)から。
開店準備をしている時に旧旅館に保存されていたものにあった刻印から「上木」という文字を見つけて店名として使うことにしました。
八風農園から届くその季節の野菜を中心に、地元産の食材を丁寧に料理しています。
調味料も含めできるだけ手作りで、日本の四季にそったその季節のものを摂ることが身体にとって自然で一番良いと考え、日々献立を考えています。

 

フェアトレードコイン (FairTradeCOIN) FTC事務局より

取り壊されるはずだった廃屋を、心が落ち着くくつろぎ空間に変身させ、地元無農薬野菜を使った料理を提供しています。
「物を大切に」「素材にこだわる」「どこから来たものなのかを大切にする」そんな価値観を持った店主さんは、フェアトレードの理念にも共感され、店内には、よりすぐられた商品や、またフェアトレードや地産地消の物品も店内で販売されています。
身体に優しい色とりどりのお食事を、風情のある素敵な空間でお楽しみください。

 

ロケーション

【住所】〒511-0428
三重県いなべ市北勢町阿下喜2057
【TEL】0594-82-6058
【LUNCH】11:30〜15:00(L.O.14:00)
【DINNER】17:30〜22:00
(FOOD L.O.21:00 DRINK L.O.21:30)
【定休日】水曜日と木曜日(臨時休業あり)

上木食堂(あげきしょくどう)

アクセス方法

電車でお越しの方

三岐鉄道北勢線 阿下喜駅から徒歩9分

車でお越しの方

東海環状自動車道 大安ICから10分

 

フェアトレードコイン(FTC)決済可能店

飲食および商品の販売

 

公式サイト

上木食堂 / Ageki Shokudou